忍者ブログ

miccaで4$

最近焦って読んでしまう。 読みたい本がいっぱいあるから。 でも読むのが遅い・・・ジレンマ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『もやしもん 1・2巻』 石川 雅之

もやしもん。
面白かった!まだ二巻までしか読んでないけど。
菌が見えるという稀有な特技(?)を持つ主人公が農業大学へ入学するところから話は始まる。

きたな好き代表のわたくしには、主人公は近づかないだろうな~。菌だらけで(汗)

しかしながら、作中に登場する「除菌好きな女の子」に、

「菌なんて、除ける程度の数じゃないのよ。
 菌を排除するより、上手く付き合って、体を健康で丈夫にする事を考えた方が早いよ」

と諭すシーンなどは、結構好きだったな。
確かに、除菌し過ぎるがゆえに、逆に病気が増えるみたいな結果になってる気がする。
体内に必要な菌が減り、バランスを崩すんでしょうね。

菌達の性というか仕事は、
他の菌を滅ぼしても自分達は栄える。

ということらしい。

自然の摂理と一緒で生き物が二種類以上いれば、諍いが起きるのだそう。
しかしながら、その菌達が共存できる唯一の場所がある!

それが、
おなかの中!

なんですって!
イロイロな菌が、絶妙なバランスで平和に暮らせるよう、健康でいること。
だそうです!
逆を返せば、絶妙なバランスは、少しの事で崩れるんだろう。
すると、健康でいられなくなるっつー事なんだね。

この本の魅力は、勉強になる。
菌達がカワイく、癒される。

にあると思う。

「繁殖する」「発酵、腐敗させる」という意味で、
「かもせー」「かもすぞー」 
って言葉を発しながら、かもしたがっているのがカワイイ。

発酵と腐敗、基本は同じ。
微生物の活動による現象、人間にとって有用なら「発酵」、それ以外は「腐敗」と呼ぶ。

との事。判りやすい!

私達が普段何気なく食べている物達は、微生物達の「かもし」の恩恵なんだね~。
味噌にしろ、醤油にしろ、干物にしろ、パンにしろ、酒にしろ。
発酵なくして、食は語れないくらいの恩恵を受けているんだね。

人類が唯一成功した錬金術。
それこそが酒であり、発酵という菌の力の奇跡。

その叡智にあずかり、ぶどうがかもしたワインを今日も呑もう。
菌に乾杯。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

面白かったでしょ!

「かもすぞー」って可愛いですよねー。
未読の時は、なぜにあのキャラクターが流行っているのか、まったく理解できなかったのですが(笑)。
  • from sakura-kanade :
  • URL :
  • 2009/11/26 (12:44) :
  • Edit :
  • Res

ハイ♪

わたくし、アニメでやってたのを全く知らなかったんです!
読み終えて、ネットで検索してみて、ビックリでした!

確かに~^^
読んでからだと、カワイイなと思いますね!

お風呂場とか、「かもそうとしてるな^^」なんて思っちゃいます(笑)
  • from micca :
  • 2009/11/26 (21:16) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[12/14 micca]
[12/13 パンプキン]
[10/10 micca]
[10/10 micca]
[10/08 パンプキン]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
micca
性別:
女性
自己紹介:

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

ランキングーに参加中

Copyright ©  -- miccaで4$ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ