忍者ブログ

miccaで4$

最近焦って読んでしまう。 読みたい本がいっぱいあるから。 でも読むのが遅い・・・ジレンマ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『日本人の知らない日本語 2』蛇蔵&海野凪子


続編って意外と、ダメだったりするけど、
面白かった!

日本語っていいわぁ~って、自信を持ったり、
知らなかった~って、事もいっぱいで、良い本だと思う。

幼い頃に別れたきりの日本人のお母さんを持つアメリカ人のお話で、
「痛いの、痛いの、飛んでけ~。ママのところに飛んでけ~」

っていうのを、日本に来て、思い出した。
なんて、お話は、ホント、泣けますね~。

色んな愛情を表現する言葉がいっぱいある言語なんだなぁ。と、しみじみ感動。
だから、「愛してる」とか「好きだよ」とか、ストレートに言わずとも、
さりげなく、違った言葉で現しているんでしょうな。

ぁ~、キレイな言葉を使いたいなぁ、って思うわ。
日本って、「恥の文化」だから、へりくだったり、謙遜したり、が美徳ですわね。
それゆえに、変に悪ぶってみたり、変に汚してみたり、変に卑下してみたりする傾向がありますわね。


わたくし(イキナリ?)も、その傾向はあります。
カッコつけた結果、カッコ悪いって事によく陥りますわ。

美しく生きたいもんです。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

私の好きな作家のひとり、原田宗典さんの著書に昔は”愛”という言葉は日本語になかったとかかれていて、肌の触れ合う温度などで感覚で愛おしいという気持ちを感じ取っていた、とありました。日本語ではありませんが、ステキな感情だと思いまして。
お母さんの愛のコトバは素晴らしいですね。きっとそのお子さんは愛情たっぷりに成長し、そのまたお子さんにも同じことをされるのでしょうね。
日本語の素晴らしさや、日本の文化を忘れずに日々過ごしたいですね。しかし、普段は忘れがちです。
  • from パンプキン :
  • 2010/10/08 (22:07) :
  • Edit :
  • Res

パンプキンさんへ

「痛いの、痛いの、飛んでけ~」って、涙が出るほどの愛情がつまった言葉ですよね。
原田宗典さんの「愛」に関する言葉のお話、なるほど!と勉強になりました。
日本だと、「愛のコトバ」より「感謝のコトバ」だったり「行動」だったり、するのかも知れませんね。

普段、わすれがちになりますよね。
思い出しては、「ハッ」と己を省みて、また、忘れて、の繰り返しで、成長がなくて
人間は忘れる葦、それも必要な場面もありますしね!
なんて、都合のいいように考えたりして
  • from micca :
  • 2010/10/10 (11:46) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[12/14 micca]
[12/13 パンプキン]
[10/10 micca]
[10/10 micca]
[10/08 パンプキン]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
micca
性別:
女性
自己紹介:

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

ランキングーに参加中

Copyright ©  -- miccaで4$ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ