忍者ブログ

miccaで4$

最近焦って読んでしまう。 読みたい本がいっぱいあるから。 でも読むのが遅い・・・ジレンマ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「私はなぜ麻原彰晃の娘に生まれてしまったのか」松本聡香


彼女の言葉から一体何を期待していたのか、自分でも解からないが、
納得できるような言葉を見つけられなかった。

サリン事件当時、彼女は、5歳だったそうで、15歳になるまで、
サリン事件は勿論、オウムが犯してきた事件の事を知らなかったそうだ。

そして、彼女は、今21歳。
この題名で書くには合致した年齢だと思うが、まえがきにあったような、
内部告発的な、内側の事を書くには、時期尚早だったのではないかと思う。

自分には何も罪がないのに、こんなに差別された。いじめられた。
という内容が、多く書かれているように感じる。

それは、題名そのままの、苦痛の訴えであり、助けを求める声なのである。

彼女が一生背負っていかなければならない、「麻原彰晃の娘」という肩書きは、
成人したこれからの方が、重くのしかかるのではないだろうか?

その重い、重い、荷物を、生まれながらにして背負わされる事に、
同情を感じずには居られないが、
私には自信が無い。
もし、私に子供がいて、彼女が我が子のクラスに転入して来たら、
「誰とでも仲良くするのよ」
そう言える自信が全く無い。


しかしながら、こうして、彼女が世間と関わっていく事で、
教団の呪縛から開放されると良いな、そんな、他人事のような事しか言えない自分が、
偽善者だと気付く。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[12/14 micca]
[12/13 パンプキン]
[10/10 micca]
[10/10 micca]
[10/08 パンプキン]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
micca
性別:
女性
自己紹介:

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

ランキングーに参加中

Copyright ©  -- miccaで4$ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ