忍者ブログ

miccaで4$

最近焦って読んでしまう。 読みたい本がいっぱいあるから。 でも読むのが遅い・・・ジレンマ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『信仰の現場~すっとこどっこいにヨロシク』ナンシー関



年間200冊読まれるという御方のブログで拝見し、早速購入してしまった一冊!

完全に勘違いしてたわ~。宗教系のお話かと思いきや!
ある意味宗教的、というカテゴリーでした。

めちゃくちゃ面白かった。

ナンシー関の言葉の泉は枯れる事がないだろうと思える、
表現力の豊かさ・的確さ。
同じ形容詞や言い回しがほとんど出てこない。
更に、かっこつけて、言葉を飾る事も、卑下して、言葉をへりくだる事も無し。
だから、言葉がストレートですっと入ってくる。

わたしが特に印象に残っているのは、
「主流に乗る」ことに対する抵抗感の消失の見事さ。
のあたりのくだりである。

あたしには、常々、そうありたいと思っている、
「自分の頭で考え、自分の意思で行動する」という思いがあるのだが、
結局、主流に乗ってしまっているのである。

それは些細な事で、
行列が出来ているから、並んででも買う。
とか、そんな程度の事であるが、
その後を大切にしたい。
(ホントは、行列店に並ぶような事もしたくないし、ほとんどしない。)
行列をしてまで買う意味があったかどうか、値するのか、を考える事が私には大事に思える。

そんなようなところが、とても似ているような気がして、
ふん、ふん、ふん、ふん、鼻息も荒く、深くうなづいてしまうのであった。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

ナンシー!

お読みいただき、とっても嬉しいです!
私のモットーが「いつも心にナンシーを!」ですから(笑)。
こんな風に文章が書けて、こういう風に物を見ることができたらすごいなー、といつもいつも読み返すたびに思います。
また遊びにきますね~~~。
  • from mizutani.ryoma :
  • URL :
  • 2010/02/12 (15:32) :
  • Edit :
  • Res

無題

mizutani.ryomaさん ∞ 「いつも心にナンシーを!」のキャッチフレーズ、いいですね~、ウケながらも、確かに!と膝を打ちました。
ナンシー関さんは、リリーフランキーとの対談本を読んで以来、気になりつつも遠ざかっていたので、オススメされていた事で、一気に読みたさマックスにつのったのですが、期待を裏切らないですね!
出会えて感謝の一冊です!ありがとう~~!
  • from micca :
  • 2010/02/16 (22:41) :
  • Edit :
  • Res

mizutani.ryomaサン♪

mizutani.ryomaさん ∞ 「いつも心にナンシーを!」のキャッチフレーズ、いいですね~、ウケながらも、確かに!と膝を打ちました。
ナンシー関さんは、リリーフランキーとの対談本を読んで以来、気になりつつも遠ざかっていたので、オススメされていた事で、一気に読みたさマックスにつのったのですが、期待を裏切らないですね!
出会えて感謝の一冊です!ありがとう~~!
  • from micca :
  • 2010/02/16 (22:46) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[12/14 micca]
[12/13 パンプキン]
[10/10 micca]
[10/10 micca]
[10/08 パンプキン]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
micca
性別:
女性
自己紹介:

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

ランキングーに参加中

Copyright ©  -- miccaで4$ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ