忍者ブログ

miccaで4$

最近焦って読んでしまう。 読みたい本がいっぱいあるから。 でも読むのが遅い・・・ジレンマ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『恋する幕末』 加来耕三 + 嶋健一郎


「まえがき」でかなり期待が膨らみ過ぎた為、ちょっと残念な内容だった。

「幕末を生きた男と女の恋の鞘当をお楽しみクダサイ」的なまえがきで、いやがうえにも期待が高まろうというもの。
歴史が苦手なアタシでも知っている名の知れた有名人達の恋のエピソードが満載なのね!

ぅぅ~~~ん。恋のエピソードが浅い。
まぁ~よく考えてみたら、恋愛なんぞは、当人同士しか知らない事ですからね~
ちょっとの伝聞から広げた話、だったりするわけですな。
そりゃ、仕方が無いか。
しかしながら、時代背景や政治的動きなどはしっかり書かれていたので、
日本史が苦手なわたしには読みやすい一冊だったとも言える。

あと、わたし的には、何時の時代・何処の場所でも、そこにその時根付いている習慣・風俗・社会通念などにはとても興味がある。
そういった細かいニュアンスの日常的な描写や解説も多く、それはとても面白かった。
現代社会ではとても考えられないような事が当時では「当たり前」だったわけで。
「当たり前」は、永遠に続く物なのではなく、移り行くものなのね、と実感した次第です。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

[12/14 micca]
[12/13 パンプキン]
[10/10 micca]
[10/10 micca]
[10/08 パンプキン]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
micca
性別:
女性
自己紹介:

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

ランキングーに参加中

Copyright ©  -- miccaで4$ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ